山梨県人権擁護委員連合会

お知らせ(Topics)

市町村ホームページと相互リンク

甲斐市のホームページに山梨県人権擁護委員連合会ホームページがリンクされました。

甲斐市ホームページ

韮崎市のホームページに山梨県人権擁護委員連合会ホームページがリンクされました。

韮崎市ホームページ

 

山梨県人権擁護委員連合会ホームページは組織から韮崎市にリンクしています。

連合会紹介・組織ページ

人権啓発スケジュールのご案内

・10月 5日(土)ヴァンフォーレ甲府啓発活動

・11月17日(日)ふれあいフェスティバル

南アルプスグループ人権の花運動

2024年6月5日(水)山梨日日新聞に南アルプスグループが実施した人権の花運動が紹介された。

【特設相談】

市町村ごとで決められた実施日・場所は

人権相談のページからご覧いただけます。

全国中学生人権作文コンテスト山梨県大会

作文コンテストポスター.png

ポスター(PDF)のダウンロードは こちら から!

かたばみの妖精『たばみん』

あなたの街の相談パートナー人権擁護委員について

下の『たばみん』をクリックして聞いてみよう!

main_v03.jpg

令和6年度「人権の花運動」実施予定

山梨人権大使

令和6年度までに委嘱され、各地で活躍している人権大使

活動予定

令和6年・6月~7月 啓発活動関係、会議関係

実施月日 実 施 内 容
7月09日(火) 退任式・委嘱式
7月10日(水) 峡南協議会第3回常務委員会
7月12日(金) 関ブロ子ども人権委員会

7月18日(木)

-19日(金)

全連総会(高松)
7月22日(月) HP・ICT委員会
7月24日(水) 関ブロ男女共同参画委員会
7月25日(木) 富士山啓発活動
7月26日(金) 関ブロ高齢者・障がい者委員会
7月26日(金) 第3回県連事務局会議
7月29日(月) 第一次研修
 
8月19日(月) HP・ICT委員会

  8月21日(水)~8月27日(火)

全国一斉「子どもの人権相談」強化週間

8月23日(金) 関ブロ企画委員会
8月23日(金) 関ブロ理事会
8月23日(金) 甲府協議会第1回常務委員会
8月30日(金) 第4回県連事務局会議
8月30日(金) 正副会長会議

令和5年度 お知らせ(Topics)

令和5年度のお知らせはアーカイブスへ移動しました。

ここからも移動可能です。

活動結果

令和6年度活動結果

#
弁護士会と人権擁護委員の共同開催という形態で、1年生125名を対象に学級ごとに人権教室を開催した。弁護士会の出前授業として、「いじめ」特に「SNSによるいじめ」を人権問題として取り上げ、生徒に考えさせた。続いて、人権擁護委員から人権作文の紹介、人権作文の書き方を伝えた。生徒から「自分の人権も相手の人権も守らなければならない。」「いじめられてる人がいたら助ける。」などの感想が述べられた。
#
教材「いじめ  心の声に気づく力」を用いて「いじめは絶対に許されないことである」という認識を持ち、人としての「気高さ」や「心づかい」「やさしさ」を児童が持つように、指導していく。見て見ぬふりをすることや知らん顔をすることも「傍観者」として、いじめに加担していることを知らせる。
#
玉穂中学校3年生を対象に,「デートDV」についての人権教室を実施しました。「デートDVって何」を視聴後,人権擁護委員が「デートDV」についての話をしました。生徒に「デートDV」について理解を深めさせることが出来ました。
#
3年生66名を対象に、かけがえのないあなたへ「いのちのコトバ」を題材として人権教室を実施した。人権意識を高め、自分の周りの人もかけがえのない存在であること、また自分の短所も見方を変えれば長所にもなることを理解させ、自己肯定感を持つように伝えた。和やかな雰囲気の中で、多くの生徒の意見発表もあり、OSミニレターや人権作文についての概要も説明した。
#
関東ブロック人権擁護委員連合会・埼玉研究大会がコロナ後初めて対面で実施された。午前の総会で前年度の活動報告・決算報告、本年度の活動計画・予算案等を承認。午後は一般の委員も加わり、開会行事、次期開催県の新潟県連会長からの大会案内、2つの協議会(秩父・さいたま)から実践発表があり終了。
#
猛暑のため、水を撒いたり大きなパラソルを使い、中庭の日陰で実施した。終了後はイメージキャラクターのあゆみちゃんと記念撮影を行い、各教室を回って外に出られない児童とふれあった。
#
1年生168名を対象に実施。友だち関係に関する2つの事例を提示し、自分ならどう感じるか考えさせ、人権を尊重することへと繋げていった。また、些細なことでも嫌な思いをしている人が、それをいじめと感じるときはいじめであることを伝え、その対処の仕方を考えさせた。
#
①人権の花贈呈式  ②ミニ人権教室 子どもたちの呼びかけで登場したウォークバルーンあゆみちゃんから、児童代表に人権の花を贈呈した。ミニ人権教室では、クイズ形式で身近な人権について考えてもらい、花と自分たちの命の大切さやいじめについて真剣に学んでもらった。
#
「人権の花贈呈式」 ①はじめの言葉  ②学校長挨拶  ③主催者挨拶 大月支局長 ④来賓挨拶 富士河口湖町町長 渡辺英之  ⑤人権の花贈呈  ⑥お礼の言葉  大嵐小児童会長  ⑦終わりの言葉   大嵐小学校 「バルーンを一斉に大空に!」「記念写真撮影」
#
3年生を対象に人権教室を実施。最初に「人権とは何か」「人権尊重とはどういうことか」について説明、次に法務省作成の「インターネットと人権」のDVDを視聴、最後に人権作文について概要を伝えた。

令和5年度 活動結果

令和5年度の活動結果はアーカイブスへ移動しました。

ここからも移動可能です。